イーグルの操作ガイド

新規患者登録

ツールバー左上の [新規患者] ボタンをクリックして新規患者を登録します。
患者コードとして使用できる文字は10桁までの0~9の数字です。
新規患者登録
※患者コードを [患者コード] ボックスに直接入力することもできます。

氏名、性別、生年月日

「ふりがな」

患者さんの名前のふりがなを入力します。姓と名の間は必ずスペースで区切って下さい。氏名を入力するとIMEから入力キーストロークを取得して自動的に入力します。キーストロークとふりがなは一致しない場合がありますのでその場合は「ふりがな」を修正して下さい。

「氏名」

患者さんの名前を漢字で入力します。姓と名の間は必ずスペースで区切って下さい。
※ヒント:外国人の患者さん等でも必ず保険証に記載されている氏名通り入力して下さい。多くの場合はカタカナで記載されていますが、稀にアルファベットで記載されている場合はそのままアルファベットで入力して下さい。

「性別」

保険証に記載されている性別をドロップダウンリストから選択します。

「生年月日」

保険証に記載されている生年月日を入力します。年号はドロップダウンリストから選ぶかテンキーから数字で選びます。1・明治、2・大正、3・昭和、4・平成です。

保険証の情報

「保険者番号」

保険証に記載されている4ケタ、6ケタ、または8ケタの保険者番号を入力します。イーグルはこの番号を元に保険種別を自動判定します。生活保護単独の患者さんの番号(12から始まる8ケタの番号)はここに入力しないで下さい。後述する公費負担者番号に登録します。生活保護と社会保険の併用の患者さんはここには社会保険の保険者番号を入力します。
※ヒント:レセプト請求を行わない国民健康保険資格証等をお持ちで10割負担の患者さんの場合、保険者番号は入力しないで保険種別を「自費」として扱います。

「記号・番号」

保険証に記載されている記号・番号を入力します。保険者番号を入力するとイーグルが持っている記号辞書を調べて該当する記号が1つの場合は記号欄に入力されます。
新規患者登録記号・番号

記号が無い保険証では斜線で表示されます。
新規患者登録記号が無い

また、古い保険証などで記号候補が複数あればダイアログに表示します。リストにあればそこから選びます。無い場合は「キャンセル」をクリックして記号欄に直接入力します。
新規患者登録記号候補が複数

「記号なし」・「番号なし」ボタンをクリックすると記号や番号が無い保険証として扱います。画面上は斜線で表示されます。
新規患者登録記号なし

記号、番号がない場合はこのボタンをクリックしないとチェックに引掛ります。
新規患者登録記号なしチェック


「記号・番号...」ボタンをクリックすると記号マスターから選択したり、登録したりできます。
リストからカルテに登録したい記号を選び「OK」ボタンをクリックするとカルテの記号欄に入力されます。
新規患者登録記号マスター


記号マスターは初期状態では何も登録されていません。「追加」ボタンでよく使う記号をマスターに追加します。マスターに追加した記号は「削除」ボタンで削除できます。
新規患者登録記号マスター追加
※ヒント:記号を廃止する保険者は増えています。後期高齢者保険は既に記号はありません。

「保険区分」

保険種別
保険者番号から判断してイーグルが自動で設定します。
新規患者登録保険種別保険者番号

保険者番号の無い患者さんはドロップダウンリストから「自費」か「公費」を選びます。生活保護単独の患者さんはここで「公費」を選択します。
新規患者登録保険種別保険者番号公費

年齢区分
イーグルは生年月日から年齢区分は自動判定します。年齢が70歳以上の患者さんは前期高齢者区分になります。
新規患者登録年齢区分

ただし、70歳未満の患者さんでも前期高齢者医療制度が適用される事がありますので、その場合はドロップダウンリストから「前期高齢者」を選択して下さい。
新規患者登録年齢区分前期高齢者医療制度
※ヒント:乳幼児の50/100加算する患者さん等の年齢計算は処置算定時にイーグルが自動で行いますのでここでは設定しません。

本人区分
ドロップダウンリストから「本人」「家族」の区分を選択します。年齢が16歳未満の時は家族がデフォルトになります。
新規患者登録本人区分

併用区分
ドロップダウンリストから「単独」「併用」の区分を選択します。
新規患者登録併用区分
レセプトに公費負担者番号と公費受給者番号を印刷する場合は「併用」を選びます。印刷しない場合は「単独」です。多くの一般保険単独の患者さんは公費負担者番号または公費受給者番号がありませんので単独になります。

※ヒント:生活保護等の公費医療制度で認定されている公費と併用する患者さんは「併用」を選択します。レセプトに公費負担者番号と公費受給者番号を印刷する患者さんだけが「併用」になります。総括表は自動的に併用区分で集計されます。
新規患者登録併用区分併用

県単医療費助成である子供医療費助成や障害者医療助成などレセプトに公費負担者番号または公費受給者番号を印刷しない患者さんは「単独」になります。

公費

新規患者登録公費

公費負担者番号

8ケタの公費負担者番号を入力します。単独の患者さんは入力しません。また地域(愛知県など)によっては医療費助成証に公費負担者番号の記載が無い場合があります。その場合も入力しません。

公費受給者番号

7ケタの公費受給者番号を入力します。単独の患者さんは入力しません。また地域(愛知県など)によっては医療費助成証の受給者番号が8ケタ以上ある場合がありますが記載通り入力します。
新規患者登録公費受給者番号

有効期限

公費医療助成証の有効期限を入力します。この項目はレセプトやカルテ等には使われませんので必ずしも入力の必要はありません。

公費区分

公費負担者番号の先頭2ケタから判断して区分を表示します。
新規患者登録公費区分

イーグルにプログラムされている国の公費医療制度の認定番号
13, 14 戦傷病者
18, 19 原爆被害者
29 新感染症
30 心神喪失
10 (感37の2)
11 (結核入院)
20 (精29)
21 (精神通院)
15, 16, 24 障害者
22 麻薬
28 (感染症入院)
17, 52, 53, 79 児童福祉
23 母子保健法
51 特定疾患
66 石綿被害
25 中国残留孤児
12 (生保)

地域によりますが上記の番号に重ならないように一般的に7xや8xから始まる番号は県単助成です。それらの番号場合は「公費区分」ボタンがクリックできるようになりますのでリストから区分を選択します。
新規患者登録公費区分マスター

リストは「追加」ボタンで追加できます。また国保総括表ではこの区分でまとめて集計します。公費負担者番号の無い地域でもこの区分を選べば集計されます。
新規患者登録公費区分子供医療費助成
子供医療費助成に集計されます。

負担

新規患者登録負担

患者負担率

患者さんが窓口で支払う負担率をリストから選びます。多くのケースで年齢と保険種別から自動判定しますが、後期高齢者等収入により負担率が変わる場合は保険証に記載されている負担率を入力して下さい。
新規患者登録患者負担率

給付率

通常自動登録されます。

窓口負担上限額

地域により子供医療費助成制度の給付を受けている患者さんの窓口負担金を制限している場合があります。(静岡県など)
新規患者登録窓口負担上限額

限度額なし… 制限はありませんので負担率通り請求します。
窓口負担金免除 … 窓口負担金は免除されます。請求はありません。
100円~ … 窓口負担金の上限を指定します。指定された金額以上は請求されません。

ひと月の窓口負担上限回数

窓口負担上限額が100円以上に設定されている場合にひと月に上限額請求の上限回数を指定します。上限を超えると負担金は免除されます。

例えば上限額を500円で月2回を限度して設定します。
新規患者登録ひと月の窓口負担上限回数

カルテに処置を登録します。
6月1日と8日は上限額の500円を請求しますが、18日は月の限度2回を超えていますので請求はありません。
新規患者登録ひと月の窓口負担上限回数登録

住所・連絡先

7ケタの郵便番号を入力します。住所辞書から住所を見つけると住所欄に自動で入力します。
新規患者登録郵便番号

〒検索

このボタンをクリックすると住所から郵便番号を登録します。郵便番号がわからない時に使います。

住所

住所を入力します「住所…」ボタンをクリックすると住所マスターから選ぶ事ができます。
新規患者登録住所
初期設定では住所は空白です。「追加」ボタンで住所と郵便番号を追加します。削除ボタンをクリックすると削除します。
新規患者登録住所追加
※注意:ここで登録した住所は住所マスターに保存されます。郵便番号辞書には追加されません。

電話

連絡先の電話番号を入力します。この項目はレセプトや集計には一切影響しません。

電子メール

連絡先の電子メールアドレスを入力します。この項目はレセプトや集計には一切影響しません。

保険証確認

保険証を確認した最新の日付が表示されます。
新規患者登録保険証

「保険証確認」ボタンをクリックすると日付を入力できます。
新規患者登録保険証確認

「履歴」ボタンをクリックすると保険証確認日の履歴が表示されます。
新規患者登録保険証履歴
このデータはレセプトや集計には使われません。入力しなくてもイーグルの動作に影響を与えません。

メッセージ

メッセージリストにはチェックエラーやイーグルからの情報などが表示されます。

※ヒント:エラー表示がある場合は2号カルテのエラー欄にアイコンが表示されます。
新規患者登録メッセージ

患者検索

[患者検索] ボタンをクリックするか、[編集]-[患者検索...] メニューを選択します。
検索に使用する項目にチェックをつけ、値を入力して検索を開始します。
[患者呼出] ボタンで、検索結果で選択した患者さんを呼び出せます。
患者検索